■非正規のiPhone修理業者を見極める秘訣とは?

  • 今すぐにアイフォンを修理したい方はアイフォンクリアへ

ここ数年でiPhoneを修理してくれる修理店があちらこちらでできています。

実際に修理してもらうときに、修理業者をどのように判断すればいいのでしょうか?

iPhone修理業者の違いはあるのでしょうか?

今回は、上記についてまとめてみましたので、是非ご参照くださいませ。

 

iPhone修理業者を見極めるポイントは?

数多くあるアイフォン修理業者の中で、どの業者が良いか判断する方法として考えられるのは、修理技術と、仕入れをしているパーツの品質・在庫状況にあります。

 

分かりづらいですが、ポイントさえ押さえれば大丈夫!

まずは、その店舗が経験豊富かどうか。

やはり修理経験が豊富のスタッフにお願いする方が安心ですよね。

経験豊富かどうかは、店舗ブランドの大きさや、いつ開店しているかなど確認してみてください。

 

あと、店舗の立地も深く関係します。

商業施設に入っているテナントは、信頼されてる証拠なのでより良いでしょう。

なぜかというと、粗悪なサービスをする店舗は、社会的信用がなく、金融機関の信用がないため、商業施設には入る事が出来ません。

商業施設に構えている店舗であれば、修理件数も多く、経験値も高いと判断できます。

 

しっかりと修理パーツの在庫があれば、即日修理もしてもらえます。

在庫が豊富な店舗の多くは、系列店が複数あるのでそのような店舗が理想です。

在庫完備の店の一番の利点は予約なしでも利用できるということ。

修理したい時に、すぐに対応してもらえる店舗こそ便利ですよね。

 

ポイントのまとめ

経験豊富かどうか

ブランドオープンから5年以上の経過しているか

店舗の立地が良いか(商業施設ならなお良し)

在庫完備をしているか

 

一般的に店舗を構えて営業をしているわけですから、それなりのレベルのところではあると思います。

中には酷い対応をする業者もないかと言うと、残念ながらそうでもありません。

明確に違うのは修理の技術・スキル・経験値でしょう。

 

悪徳な業者にはご注意を。

業者のクチコミ情報系サイトを見てみると、実際に開けてみて、その修理に驚愕(きょうがく)することもあるそうです。

必要なネジを締めてなかったり、カメラの設置ポジションがずれていたり。

こういった部分は、消費者に判断できません。

 

 

ですので、できる限り上記のポイントを踏まえた上で、修理業者を選択することをお勧めいたします。

 

 

合わせて読みたいブログ

 

■ ブルーグローブに込めた思い!

■iPhoneが壊れた場合に選ぶ修理業者は値段だけで決めないように!

■非正規のiPhone修理業者は料金は安いの?

■Appleの正規店ではなくて非正規のiPhone修理業者を利用する場合には、どういったデメリットがあるの?

 

iPhone
アイフォンクリア 店舗一覧
店舗
すすきのラフィラ本店パルコ店
中央店
琴似店
トライアル伏古店MEGAドン・キホーテ新川店
カテプリ新札幌店千歳店
ドン・キホーテ小樽店MEGAドン・キホーテ苫小牧店
麻生店恵庭店
MEGAドン・キホーテ旭川店

⇦症状別一覧へ   機種別一覧へ




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

iPhoneX修理始めました。