充電器の疑問も、アイフォンクリア伏古店へ!

iPhone修理専門店 アイフォンクリア  札幌トライアル伏古店

 icon-arrow-right トライアル伏古店ページはコチラをクリック icon-arrow-left 

住所〒007-0873 北海道札幌市東区伏古13条3丁目21番地メガセンタートライアル伏古店1階
電話番号0120-973-820 ※一定品質管理の為、部品販売の営業連絡は固くお断りしております。
定休日

年中無休

営業時間10:00~20:00(最終受付19:30)時間外はご相談ください

 icon-book  トライアル伏古店 ブログ一覧はこちら

アイフォンクリアトライアル伏古店が皆様に選ばれる6つの理由

1、バックアップ不要

データそのままで修理が出来るので、手間のかかるバックアップが要らない!

2、スピード快適修理!

iPhone(アイフォン)が使えないと不安・不便だからこそ、スピード修理でそんな不安を解消します!

3、無料診断実施中!

まずは相談したい!そんなお客様もお気軽にいつでも無料でご相談していただけます。

4、修理不可は費用無料で安心!

万が一、部品交換しても改善が出来なかった場合は、費用は頂いておりません。

5、安心の3か月保証

交換部品のトラブルは無料で交換できるので安心。

6、信用・信頼・高技術NO.1

お陰様で、たくさんの方にご利用・ご紹介して頂いた結果、道内最大級店舗数を出店させて頂いております。

充電器の疑問も、アイフォンクリア伏古店へ!

トライアル伏古店 その他ブログ, トライアル伏古店ブログ, ブログ一覧

こんにちは!
iPhone修理専門店アイフォンクリア伏古店の、谷口です!☆三\( ゜∇゜)>

大分暖かくなりましたね。
ストーブを点けない日も出てきました。
気を緩めるにはまだ早い、かもしれませんが。

V(ボルト)とA(アンペア)のお話。

こちらは、当店で使用中の充電器になります。
USBなので出力は5Vですが、アンペアの数字が違っていますね。
今回はこの辺にさらっと触れてみようと思います。

充電器の疑問0418

ボルトってなんぞや。

簡単に言うと電気を通す力です。
大きい方が何にでも流れるようになります。
大きい方がより遠くに流れるようになります。

アンペアってなんぞや。

簡単に言うと電気の流れる量です。
多い方が強い力が出せます。
多い方がいっぺんにたくさんのことができます。

ボルトとアンペアの関係。

ここに、R(抵抗)という値が入って、V=IRという関係が成り立ちます。
まあ今回は、これは無視して突っ走ります。
数式の意味は考えたい人だけ考えて下さい。

最初に戻りますが、アンペアの数字が違うというお話でした。
充電する時って、毎回同じ物の同じ場所にケーブルを繋げますよね。
厳密に言うと違うのですが、抵抗(電気の流れにくさ)も毎回同じと言えます。

ここに、毎回同じ5Vの電気を流すことになります。
流れにくさも、流そうとする力も毎回同じです。
この場合の流れる量も、毎回同じになります。

それとは違い画像の方は、最大で流せる量として書かれているだけな訳ですね。
アンペアが足りない=そもそもの電気が無い場合は困ります。
しかし、大きくても大丈夫、あればあるだけ安心なんです。

画像の2.1Aの方は、主にiPad用ですが、iPhoneにも使えます。
逆に、1Aの方にiPadを繋げても、充電が増えないかもしれません。
つまり、全部2.1Aの方がとっても便利。

1Aが混じっているのは金額的な面があります。
たくさんの電気を常に維持するにはコストがかかるためです。
安心便利だけじゃなく、理解して選ぶことで無駄も省けますね。

充電器の疑問も、アイフォンクリア伏古店へ!

【iPhone/iPad修理専門店の情報】

データそのまま即日修理

アイフォンクリア メガセンタートライアル伏古店】iphone 水没修理・ひび割れ修理・ガラス修理・スマホ修理|札幌東区

〒007-0873 北海道札幌市東区伏古13条3丁目21−1 1F メガ センター トライアル 伏古店
電話:011-792-1118

公式サイト:https://bit.ly/2FtczQk
Googleマップ:https://bit.ly/2FnQC3P
Twitter:https://bit.ly/2TVKtp9
Facebook:https://bit.ly/2ulcGXR
Instagram:https://bit.ly/2TY1ACm

iPhoneX修理始めました。