この中の一つに真実がいる!札幌市中央区よりiPhone7の修理依頼2018/06/12

アイフォンクリア ラフィラすすきの本店 ブログトップページ

 

iPhone修理専門店
アイフォンクリア ススキノラフィラ本店

 


 

 icon-arrow-right すすきのラフィラ本店 店舗ページはこちらをクリック icon-arrow-left 

住所 〒064-0804   札幌市中央区南4条西4丁目1番地ススキノラフィラ6階
電話番号 0120-260-668 ※一定品質管理の為、部品販売の営業連絡は固くお断りしております。
営業時間 年中無休/ 10:00~21:00

 

 icon-book ブログ一覧はこちら

 

 

この中の一つに真実がいる!札幌市中央区よりiPhone7の修理依頼2018/06/12

ススキノラフィラ本店 iPhone修理ブログ, ススキノラフィラ本店 ブログ, ブログ一覧

こんにちは!

iPhone修理専門店アイフォンクリアすすきのラフィラ本店の、谷口です!☆三\( ゜∇゜)>

 

では、本日2018年6月12日にご依頼頂きました修理の、後のお話をお伝えします。

 

よくある風景と思いきや

 

こちらいつもの、画面割れを交換した後に残される、元のパネルです。

この中に061201

いつもと同じと思いきや・・・?

 

作業時間と料金はいかに?

通常の7のパネル交換なので、40分程度いただきまして、

15990円の修理料金となりました。

 

寄せ書きのようなもの?

この中に061202

今回に限りわざとわかりやすく、指紋をベタベタと残しましたけど!ψ(`▽´)ψ

それはまず置いておいて、中央に印鑑がイチ、ニイ、サン、タクサン・・・

日付もあるしこれってもしかして、渡り歩いた職人の印?

 

工場で集中生産、管理されているものばかりと思いきや!

工芸でも、彫りの職人や塗りの職人なんかがいるみたいに、パーツごとに分けて作ったんじゃないかと想像される、こんな珍しくも面白い物が見つかりました!

 

正規品、互換品と、保証について

正規品であれば、だいたいどこかにリンゴのマークがあるはずなのですが、こんな互換品の証拠だらけの中に正規品の印があれば、正規品を偽装していると真っ先に疑われますね!

アップルの保証に関しても、正規品でなければ対象外となってしまうので、我々も故障の状態と正規品かどうかを見極めて、場合によっては保証による修理をお奨めさせて頂くこともあります。

 

手袋の意味

この中に061203

当店ではこのように手袋をして、精密な内部を汚さないと同時に、指紋や修理跡を残さないようにしています。

中を開けた痕跡があっての保証がきかない可能性はまだ仕方ないとして、パネルが割れていて、剥き出しの中に他人の指紋がついただけなら?

開けてもいないのに保証を受けられない、なんてあるかもしれません。(あくまで可能性ですが。)

 

修理店によって、パーツの違いだけでなく、独自の修理ルールのようなものがあり、日常的に修理をしていれば、人の手が入ったとわかる修理依頼が来ることもあります。

修理店を渡り歩けば、その痕跡が増えて、せっかく残っていた保証という選択が取れなくなる可能性も高まりますので、ぜひ気を付けて欲しいです!

 

以上で、本日の修理ブログは終了ですm(_ _)m

 

お困りの際は、アイフォンクリアすすきのラフィラ本店へ!

 

データそのまま即日修理
【iPhone/iPad修理専門店の情報】
アイフォンクリア すすきのラフィラ本店|iPhone/iPad(アイフォン/アイパッド)修理・iPhone/iPadバッテリー交換
〒064-0804   札幌市中央区南4条西4丁目1番地ススキノラフィラ6階
電話:0120-260-668

公式サイト:https://goo.gl/96JaAS
Googleマップ:https://goo.gl/JVx8rB
Instagram:https://www.instagram.com/iphoneclear.jp/
Twitter:https://twitter.com/info31737810
Facebook:<a href=”https://www.facebook.co

iPhoneX修理始めました。