iPhoneのバッテリー交換も、札幌北区のアイフォンクリアMEGAドン・キホーテ篠路店へ!(前編)

iPhoneアイフォンクリア
 MEGA
ドン・キホーテ

住所 〒002-8012 北海道札幌市北区太平12条1丁目−1-1MEGAドン・キホーテ札幌篠路店1階
電話番号

011-788-6867

営業時間 10:00~20:00/年中無休

iPhoneのバッテリー交換も、札幌北区のアイフォンクリアMEGAドン・キホーテ篠路店へ!(前編)

ブログ一覧, 篠路店 iPhone修理ブログ, 篠路店ブログ

こんにちは!
アイフォン修理専門店アイフォンクリアMEGAドン・キホーテ札幌篠路店の、高橋です!

冬になると断トツで多くなる修理はやはりバッテリー交換です
(๑•﹏•๑`)
聞いたことがある方もいるかもしれませんが、iPhoneのバッテリーは寒さによってどんどんパフォーマンスが落ちてきます。

「朝充電したばかりなのに、気がついたら1%になってた……!」

道民の方であればそんな経験をした方も少なくないと思います。
冬の寒さ+経年劣化が合わさることでこんな現象が起こるのです。

こちら、当店にある「バッテリーテスター」という機械です。
その名の通り、バッテリーを繋ぐと劣化具合がわかるというアイテムです。
当店では修理後にこちらを使ってご説明しています(*´꒳`*)
色々数字が並んでいますが、一番わかりやすく、かつ重要な数字が上段の2つです。
左の「Cyclecnt」という数字は充電回数。(画像では1052となっていますね)
繋いだバッテリーで何回充電をしたか、というのがわかるようになっています。


ちなみにこちらの数字、「充電器に挿した回数」ではありません。
0%から100%まで充電して、ようやく1回とカウントされるのです。


毎回0%まで使い切る方もいないと思います。
50%くらいで充電を始める時もあれば、20%を切って通知がきた時に「あ、充電しなきゃ」と気づく時もあるでしょう。
この場合、バッテリーの内部ではそれぞれ0.5、0.8、というように、充電したパーセンテージがカウントされ、それが1になった時に初めてここのカウントが増える仕組みになっています。


なので、基本的にはどのタイミングで充電しても変わらないですが、
過充電や放電を防ぐために、理想は20〜30%くらいで充電を始め、
80〜90%くらいで充電器から抜くのがいいとされています。
とはいえ、日常生活でそこまで正確に充電するのも難しいと思いますし、
あくまで目安としてお考えください(*´꒳`*)

長くなってしまいそうなので、続きは次のブログにまとめます!
後編はコチラ
→iPhoneのバッテリー交換も、札幌北区のアイフォンクリアMEGAドン・キホーテ篠路店へ!(後編)


札幌北区の篠路方面のバッテリー交換も、アイフォンクリアMEGAドン・キホーテ札幌篠路店へ!


いつでもご来店お待ちしております!


【iPhone/iPad修理専門店の情報】 
データそのまま即日修理
アイフォンクリア MEGAドン・キホーテ篠路店
〒002-8012
札幌市北区太平12条1丁目1-1 MEGAドン・キホーテ篠路1F

電話:011-788-6867

#iPhone #iPad #iPhone修理専門店 #アイフォンクリア #即日修理 #予約不要 #アイパッド #アイパット #郵送修理 #画面交換 #ガラス割れ #液晶故障 #バッテリー交換 #水没復旧 #データ移行 #カスタム #パワーコーティング #保護ガラス #充電器 #iPhoneケース #iPadケース #iface #モバイルバッテリー #イヤホン #アイホン #アイフォン #札幌市北区 #篠路 

公式サイト:http://bit.ly/2D4HZLc
Googleマップ:http://bit.ly/2D2Gy05
Instagram:https://www.instagram.com/iphoneclear.shinoro/
Twitter:https://twitter.com/R1N4QMQWgpxTenj
Facebook:https://www.facebook.com/iphoneclearshinoro/

FBいいね!シェア Twitterリツイートお願いします_(._.)_