iPhone5、5cのホームボタンの修理も、アイフォンクリア伏古店へ!

 

iPhone修理専門店
アイフォンクリア  札幌トライアル伏古店

 

 

 icon-arrow-right トライアル伏古店ページはコチラをクリック icon-arrow-left 

住所 〒007-0873 北海道札幌市東区伏古13条3丁目21番地メガセンタートライアル伏古店1階
電話番号 0120-973-820 ※一定品質管理の為、部品販売の営業連絡は固くお断りしております。
定休日

第1、第3、第5月曜日

営業時間 10:00~20:00(最終受付19:30)時間外はご相談ください

 

 

 icon-book  トライアル伏古店 ブログ一覧はこちら

 

 

iPhone5、5cのホームボタンの修理も、アイフォンクリア伏古店へ!

トライアル伏古店 iPhone修理ブログ, トライアル伏古店 iPodTouch修理ブログ, トライアル伏古店ブログ, ブログ一覧

こんにちは!

iPhone修理専門店アイフォンクリア伏古店の、谷口です!☆三\( ゜∇゜)>

 

地面がゴリゴリ削られていますね。

排雪の方が時間がかかるので、まだ道路は狭いですが。

雪の壁で低い車が見えないので、交差点注意です。

 

浮いた話もありますよ。

 

iPhone5、5cのホームボタンが動かない。

古い機種だから仕方ないと、そのまま使っている人も多いです。

しばらくお使いになるなら、是非当店にお持ち下さい。

 

もしかしたら、危険かもしれません。

もしかしたら、簡単に直るかもしれません。

見てみたら、すぐに判断できます。

 

パネルが浮くと、接続が切れるんです。

 

iphone5、5cのホームボタンはケーブルを長くしていません。

接着剤なんかも使っていません。

簡単に、本体から離れてしまいます。

 

アイフォン5ホーム0216

 

この写真の中央部の2つの爪が、パネルとの接触部分です。

この2つの爪がショートすることで、ホームボタンが押されたと判断します。

非常に簡単な仕掛けですね。

 

そして、パネルが浮くと接触が離れますが、バッテリー膨張が原因の時があります。

もちろん、経年劣化で爪が下がる、折れることもありますが。

もし、ホームボタンが使えなくなっても、ソフトウェアで代用できます。

 

しかし、バッテリーが膨らんでいる場合、何らかのきっかけで、発火、爆発を起こす可能性があります。

膨らみ続けることで、裏側から画面を壊してしまう可能性もあります。

確認や修理はその場で1時間もかからずに済みます。

 

実は、iPod Touchも似ています。

 

世代によっては、爪だったりボタンだったり。

多少内部構造は違います。

しかし、同じように、浮いたら簡単に離れます。

 

同じく、状態が悪化する前にお持ち下さい。

ただ、こちらは交換に3時間ほど見て頂きたいです。

 

鬼が笑う話ですが。

 

iPod Touch 7thの噂がちらほら出ていますね。

ホームボタンが無いかもしれないですし、修理も全く変わるかもしれません。

ただ、バッテリーが膨らむのは同じでしょう。

 

故障が故障を呼ぶ前に、アイフォンクリアメガセンタートライアル伏古店へ!

 

【iPhone/iPad修理専門店の情報】

データそのまま即日修理

アイフォンクリア メガセンタートライアル伏古店】iphone 水没修理・ひび割れ修理・ガラス修理・スマホ修理|札幌東区

〒007-0873 北海道札幌市東区伏古13条3丁目21−1 1F メガ センター トライアル 伏古店
電話:011-792-1118

公式サイト:https://www.iphoneclear.jp/introduction/fushiko/
Googleマップ:https://www.google.com/maps/place/【アイフォンクリア+メガセンタートライアル伏古店】
Twitter:https://twitter.com/fsk20150701
Facebook:https://www.facebook.com/iphonecleartrialfusiko/?ref=bookmarks

iPhoneX修理始めました。