■iPhoneを修理する場合、正規店と非正規店の違いはどこにあるの?

Translate:

    • 今すぐにアイフォンを修理したい方はアイフォンクリアへ

    毎日肌身離さず使っているiPhone。

    調子が悪くなったらショックですよね。

    バッテリーの不具合だとかガラスが割れてしまったり…。

    札幌市内でも、最近はすぐに対応してくる非正規のiPhone修理業者も多くなりました。

    新機種でも、予約不要で即日修理をしているのはアイフォンクリアだけ。

    パーツの在庫が完全だからできることです。

     

    では、正規店と非正規店はどこが違うのでしょうか?

    大きな違いとしては、Apple社が公認しているかどうかです。

    Appleストアなどの正規店ならば、修理部品も純正品を仕入れています。

    一方、非正規店はApple純正でないパーツ部品も利用しています。

     

    Apple純正品を利用しないのは理由があります。

    iPhoneは今や世界中で利用されています。

    その製品は画一的である特徴を持っています。

    部品は同じで共通しているので安く流通しています。

    だからこそApple正規店以外でも安い修理パーツを使って修理できるわけです。

     

    非正規店の修理技術はAppleから修理マニュアルをもらえるわけではありません。

    先発している修理店からノウハウを教えてもらうパターンが多いです。

    だから、iPhone修理業者を選ぶ場合は運営歴を参考にするといいでしょう。

    経験豊かな店舗は安心感があります。

    インターネットで修理テクニックを公開してるところもあります。

     

    いずれにしても、修理実績が多いショップを選ぶべきです。

    たくさんのケーススタディーは修理クオリティの向上に関係しているのは間違いありません。

    アイフォンクリア ラフィラ本店の総修理件数は、延べ8,000件を突破しております。

     

    ←戻る

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Translate »
    iPhone7修理始めました!
    ※修理不可だった場合は料金は頂きません。