リンゴループになってしまって・・・札幌市北区よりリカバリーモード復旧

T-POINTロゴ width= iPhone7,iPhone7Plus,iPhone6s,iPhone6sPlusも即日修理受付中!
  • 今すぐにアイフォンを修理したい方はアイフォンクリアへ
リンゴループになってしまって・・・札幌市北区よりリカバリーモード復旧

リンゴループになってしまって・・・札幌市北区よりリカバリーモード復旧

こんにちは!アイフォンクリアすすきのラフィラ本店です!

 

昨日、11月1日より、当店ではiPhone7、7Plusのガラス割れ、液晶故障

修理を始めました♪

 

今年9月に発売された、iPhone7、7Plusですが、まだ発売して1ヶ月半くらい

ですので、画面が割れてしまったりしている方は少ないと思います。

 

ですが、当然割れてしまった方もいると思います。

 

直したいけど時間がかかるのが嫌だ!などとお考えの方も多い

と思いますので、すぐ直したいと思った場合は、ぜひ当店へお越しください!

 

 

2016.11.02 本日は札幌市北区よりリカバリーモード復旧のお客様がご来店されました!

 

img_1641

 

話しを聞くと、朝起きて携帯を見てみると、リンゴマークになっていて

ずっとこの状態が続いているそうです。

 

こちらはリンゴループと言って原因は、アップデートの失敗や脱獄など

が原因でなることがあります。

 

おそらく本日のお客様のはアップデートに失敗してしまったものだと

思われます。

 

こうなってしまった場合は、リカバリーモードから復旧するしかありません。

 

img_1642

 

リカバリーモードとは、電源を落としてから、ホームボタンを長押ししたまま

iTunesに接続するとこのようなリカバリーモードの画面になります。

 

その他、様々な原因でこのリカバリーモードになります。

 

 

そして、修理後ですが、無事使えるようになりました♪

 

 

当店では時々このようなお客様がご来店されます。

特に注意が必要なのは、Wi-Fi環境でiOSのアップデートをするときは

Wi-Fiが切れないよう注意しましょう。

 

Wi-Fiが切れてしまうと、リンゴループやリカバリーモードになりますので

アップデート時は気をつけて頂ければと思います!

 

 

本日もたくさんのお客様にご来店いただき、ありがとうございます♪

 

 

iPhone・iPadでお困りの際は、iPhone修理専門店 アイフォンクリアに

お問い合わせ・ご来店ください!

アイフォンクリア各店舗でお待ちしております!!!

 

【アイフォンクリア すすきのラフィラ本店】

〒064-0804 札幌市中央区南4条西4丁目1番地 すすきのラフィラ6階

TEL:0120-260-668

営業日/時間:年中無休/10~21時

駐車場:ラフィラ地下/ジャンボのみ2時間無料

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

iPhone7修理始めました!
※修理不可だった場合は料金は頂きません。